© デジラン | ランニング×ガジェットレビューのブログ All rights reserved.

裸足ランニングのメリットと効果!ベアフットランニングを始める方法と買うべきものを解説!

最終更新日 2022年11月1日

ランニング=シューズを履く。

そういったことが常識であるこの世の中ですが、中には好んで裸足で走るランナーがいます。

そんなの足が傷つくし、怪我するかもしれないから危険だ!

そう思うかもしれませんが、事実裸足ランニングは人口が増加傾向にあり、コミュニティも増えています。

今回は裸足ランニングが体に及ぼす効果と裸足ランニングを始めるための準備を解説していきます。

裸足ランニングのメリットと効果

裸足でランニングするリスクを背負うんだから、もちろんそれ相応のリターンがあります。

その効果について順に解説していきます。

足の本能を呼び覚ます【伸び悩んでいるなら裸足で走る】

近年厚底シューズの台頭によって、ランニングをするときはクッション性の高いものを履くことが暗黙の内に常識になってきました。

厚底シューズを履くと、パフォーマンスは上がり、怪我の予防にもなります。

しかし、その反面「自分の足で走る」能力が低下しがちです。

そのため、プロランナーも大事なトレーニング以外は通常のランニングシューズを履いています。

ここで『裸足』で走ることを考えると、シューズで走るよりも「自分の足で走る」能力を高められること間違いなしです。

クッションなどに守られない状態で走ると、着地の衝撃を受け止める能力が向上します。ここで重要なのが筋力も鍛えられるかもしれませんが、「足の使い方」が本能的なものに変化するということです。

足本来の機能と言ってもいいかもしれません。

それに加えてシューズを履くと、更にランニング能力が向上します。

「足の本能」+「文明の利器シューズ」

伸び悩んでいるランナーさんは、裸足ランニングによってスランプ脱却を図るのもいいと思います。

フォアフット着地が身に付き、ランニングフォームが改善される

裸足で着地の衝撃を受け止めるためには、つま先で着地する「フォアフット着地」が必須となります。

シューズを履いて走るときは踵着地なのに、裸足で走ると踵から着地する人はほとんどいません。

これは足の本能の一部だと思います。

フォアフット着地には様々な利点があり、ランニングスピードも向上します。

「フォアフット着地で走りたい!」という方は、まず裸足ランニングから始めることをおすすめします。

またそれに伴って、上半身のランニングフォームも変化します。

衝撃を和らげることのできない、背中の角度や腰の強さ、腕の振り方をしていると、裸足ランニングに対応できないので、上半身のフォームも改善されます。

ランニングフォームが原因でスピードが上がらない、タイムが伸びないことはよくありますが、そういったことを解決するためのひとつの手法として、裸足ランニングを行うことをすすめます。

ランニングの重心移動は「弾むボール」【速さの秘訣は重心移動】

知っているでしょうか?

ランニングの重心移動は『弾むボール』のような重心の軌跡をたどります。

それをもとに、フォアフット(つま先着地)とリアフット(踵着地)を比較した研究があります。

その研究では、フォアフット、リアフットの推進特性を明かしており、それらを端的に解説していきます。

踵着地のロスが減らせる

踵着地は、身体の回転を制御しながら着地し、それを前への推進力にしています。

つまりどういうことかというと、フォアフット着地であれば使わなくて済む部位を使っているということです。

加えて、慣性によって前への推進力を踵着地によって妨げており、いわゆるブレーキをかけています。

ランニングエコノミーが鍛えられる

フォアフットはより前へストライド(走幅)を伸ばせることが特徴的であり、慣性による前への推進力を妨げず、円滑に前へすすめます。

要はブレーキをかけず、使う体の部位を最小限におさえられるということです。

参考文献:https://www.jstage.jst.go.jp/article/rika/31/6/31_815/_pdf/-char/ja

裸足ランニングを始める方法と買うべきもの

ワラーチで走る

ワラーチとはサンダルのようなランニングシューズ(?)です。

ワラーチについては過去記事で詳しく解説していますので、ご一読を。

足の指を動かすトレーニングをする

有名なトレーニングとして、床にまっすぐ引いたタオルを足の指のみで手繰り寄せるものがあります。

足の先まで自由に動かせるようになることで、安定して走れるようになり、怪我を防止することができます。

芝生を走る【ベアフットランニング初心者向け】

最初からアスファルトを走ると足の裏がズル剥けになってしまいます。

なので、段階を踏んでからでないといけません。

初心者は柔らかい芝生で走ることから始めましょう。

ベアフットシューズで走り始める

最初から裸足で走るのは、難易度が高いので、ベアフット向けに販売されているシューズを履いて走り始めるといいでしょう。

おすすめはビブラムファイブフィンガーズです。

5本指に分かれており、足を守りながらも裸足に近い感覚で走ることができます。

裸足ランニングが超効果的だと裏付けた出来事

企業だか、誰だか忘れたが、ケニア人の子供が裸足で生活しているため、路面に足を傷つけられ、破傷風や、その他いろいろな病気に罹患する問題がありました。

その当時に多数のランニングシューズをケニアに寄付したところ、その年の子供たちのランニング能力が劇的に低下するということが起こりました。

そして、ランニングシューズの贈与をやめてほしいとなったほどです。

つまり、裸足ランニングは根本的な「走る力」を大幅に向上するということが裏付けられた出来事でした。

まとめ【ベアフットランニング】

いかがだったでしょうか。

裸足ランニングの恩恵はリスク以上のものが得られます。

踏み込むには難易度が高いですが、勇気を出して、しっかり準備して始めればとても気持ちのいいものになるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

【カツサプ レビュー】マラソン向けサプリの飲み方と効果を徹底解説!持久力向上?口コミも紹介!【登山でも使える?】

フルマラソンやトレランなどの持久系スポーツでは、レース前やレース中にサプリメントの摂取する方が非常に多いと思います。 目的はそれぞれ…

月間10万PV越えのランニングブロガーが愛用!便利なランニング用品とガジェットを紹介・レビュー!【マラソンとトレランを両立するアイテム】

「走る」という単純なことですが、それを高めるためには上質なアイテムが必要になってきます。 ランニングシューズやウェア、GPSウォッチ…

202210/26

月間10万PV突破のスポーツブロガーの愛用品・ブログ運営環境を徹底紹介・レビュー!【副業ブロガーのおすすめ】

最近は副業をする人が非常に多くなっています。 このご時世で「副業をしない人はやばい」と言われるほどです。 しかし、副業と言って…

【Dell inspiron 13 5310 レビュー】おしゃれなWindows PCが欲しいならこれを買え!快適にブログ執筆とプログラミングができるスペックで10万円!【大学生向け最強コスパPC】

今やPCを持っていない人は「情報弱者」と揶揄される時代です。 しかしスマホが普及しているためか、PCの使用率は低迷しています。 …

【ワイヤレスヘッドホン EdifireW820NB レビュー(白色もある!)】Airpodsレベルのノイキャンで安い!コスパ、音質(Hi-Res)、ノイキャンすべてが高レベル!【外でも家でも使えるヘッドホン】

アクティブノイズキャンセリング付きのヘッドホンは持っていますか? 最近はワイヤレスイヤホンを誰もが持っている時代ですが、ヘッドホンを…

ページ上部へ戻る