© デジラン | ランニング×ガジェットレビューのブログ All rights reserved.

【Dell inspiron 13 5310 レビュー】おしゃれなWindows PCが欲しいならこれを買え!快適にブログ執筆とプログラミングができるスペックで10万円!【大学生向け最強コスパPC】

最終更新日 2022年10月25日

今やPCを持っていない人は「情報弱者」と揶揄される時代です。

しかしスマホが普及しているためか、PCの使用率は低迷しています。

そのため他の人と差をつけて、生活を豊かにしていくためにはPCは生活必需品です。

今回は筆者がブログ運営で愛用しているノートPCである、

Dell inspiron 13 5310 をレビューしていきます。

Dell inspiron 13 5310 レビュー!【ブログ執筆にはこれが最適】

それでは筆者がブログ運営で愛用しているノートPCである

Dell inspiron 13 5310 をレビューしていきます。

Dell inspiron 13 5310 のスペック表【高性能で基本何にでも使える】

Dell inspiron 13 5310のスペック表は以下になります。

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm296.78×13.9~15.9×210
本体重量1.25Kg
モニタサイズ13.3型
モニター解像度1920×1200
OSWindows 11 Home
CPU第11世代 インテル Core i3-1125G4 / Core i5 / Core i7 / プロセッサー(4コア/8スレッド 8MBキャッシュ 最大 3.70 GHz)
メモリ メモリ:8GB/16GB
メモリスロット数オンボード
ストレージ256GB/SSD(PCIe)
搭載ストレージタイプ SSD
ストレージ(SSD)SSD:256GB/512GB
グラフィックインテル UHD / Iris Xe グラフィックス メインメモリーと共用
OfficeソフトOffice Home&Business 2021
光学ドライブ ドライブ無し
タイプ クラムシェル型/2in1非対応
タッチパネル タッチパネル非対応
WEBカメラHD(720p/シャッター付)、デジタルマイク付
インターフェイス映像端子:DP(Thunderbolt 4兼用)×1、HDMI(1.4)×1
USB端子:Thunderbolt 4×2(給電)、USB 3.2 Type-A×1
サウンド入出力:ヘッドフォン・マイク(兼用)×1
有線LAN:-
メディアカードリーダー:-
BluetoothBluetooth5.1
対応SIMサイズ シムカード非対応
無線LAN Wi-Fi 6(ax)/ac/n/a/g/b
発表時期(モデル)2021秋冬モデル
付属品ACアダプター
仕様1マカフィー リブセーフ(30日間試用版)
仕様2Cyberlink PowerDirector&PhotoDirector(ダウンロード版)
仕様3指紋認証

筆者のDell inspiron 13 5310はcore i7で選べる中では最高性能のCPUです。

これがかなり高性能で、ライティング業務やプログラミングは非常に快適に行えます。

どこにでも持っていける軽さとサイズが最高【ミニマリスト・大学生向け】

Dell inspiron 13 5310は13.3インチで、重量が1.25kgと非常にコンパクトサイズで軽量なのが特徴です。

だいたいA4のノートと同じ大きさになります。

これはMacbook Airと同じサイズ感と重量です。

そのため出張が多いビジネスマンや移動が多い大学生向けのノートPCとなっています。

ミニマリストや大学生にぜひ使ってほしいと思います。

とにかくデザイン性が良い!【Macの見た目でWindows】

Dell inspiron 13 5310の大きな特徴として、デザイン性が良いことが挙げられます。

Windows PCはデザイン性が悪いというイメージがあると思いますが、Dell inspiron 13 5310は全くそんなことはなく、カフェなどで作業していても問題ありません。

Macbookと同じくアルミの切り出しなので、艶のあるシルバー天板で指紋などの汚れも目立ちにくいというです。

筆者がこれに決めた理由のひとつにデザイン性が良かったという点もあります。

16:10のディスプレイが作業効率を向上【ベゼル狭】

13インチはディスプレイが小さいという印象がありますが、Dell inspiron 13 5310はベゼルが非常に狭いです。

またディスプレイにしてはめずらしい横長比「16:10」のディスプレイになっており、作業効率が向上しています。

特にpdfなどの閲覧は、15インチの16:9ディスプレイよりも長くて、表示される量が多いので、資料の閲覧が多い方には非常におすすめです。

筆者も左にブログ執筆ウィンドウ、右に資料という形式で作業をしていますが、ストレスフリーに作業ができているのでおすすめです。

YouTubeやネトフリを見るときは画面の上下が暗転して16:9になりますが、全然気になりません。

ブログ執筆が快適にできる【初心者ブロガと副業ブロガーにおすすめ】

ブログ執筆には少々オーバースペックだと思いますが、カクつくことなく快適に作業が行えています。

正直、ブログ執筆はWeb上で行うため、PCのスペックが関係してくるのかは微妙ですが・・・

以前は第三世代のRyzen5を使用していましたが、それでもカクつくことはなかったので、core i7ではなく、core i5でも全く問題はないと思います。

プログラミングも快適にできる【Android アプリ開発も可能】

Dell inspiron 13 5310はスペックを選べばプログラミングも余裕でこなせます。

筆者はcore i7モデルですが、core i5でもcore i3でも全然可能です。(使用ソフトによる)

VScodeでHTMLやpythonのコーディングも快適にできています。

Android studioを使用してのアプリ開発も問題なくできました。

動画編集については微妙です。

ライトな動画編集は問題なくできましたが、Adobeなどのガチクリエイター向けの動画編集には向いていません。

内蔵CPUでも3Dモデリングができる【Iris Xe グラフィックスが意外に優秀】

意外だったのが、blenderを使っての3Dモデリングが快適に行えたことです。

GPUはある程度性能の高いものを使用しなければと思っていましたが、モデリングに関しては問題ありませんでした。

ただレンダリングはRTXなどと比較すると非常に遅いです。

趣味程度なので全然許容できる範囲ではありますが。

ドラクエベンチマークは以下の通りです。

これはMX450と同等レベルの性能です。

いつの間に内蔵GPUはこんなに性能が高くなっていたのか、という感じです。

Wifi6対応【接続が安定している】

Dell inspiron 13 5310は最新の通信規格”Wi-fi6”に対応しています。

使用していても通信が途切れたり、YouTubeの再生もぐるぐるしたことがありません。

接続が安定しており、作業やプライベート使用中にストレスを感じたことはありません。

キーボードの打鍵感が弱い

弱点としてはキーボードの打鍵感が弱いことです。

プラスチック感があり、タッチ感が安っぽいです。

軽いタッチなので高速でタイピングはしやすいのはメリットです。

また、deleteキーが電源ボタンの横にあるのはマイナスポイントです。

deleteキーを押そうとして電源ボタンを何度か押したことがあります。

そのため、筆者は電源ボタンの機能を切っています。

指紋認証搭載で便利!【速度は遅い】

Dell inspiron 13 5310には指紋認証が搭載されています。

タッチだけでロックが解除できるのはポイントが高いです。

しかし、いかんせん指紋認証の速度が遅い。

スマホでは0.5秒もかからずに認証してくれますが、

Dell inspiron 13 5310は、1秒以上タッチし続けないと解除してくれません。

これが唯一のストレスと言っていいでしょう。

ただパスワードを打つよりは速いので、まあ良しとしています。

拡張性が低い

Dell inspiron 13 5310には入力端子があまりにも少ないです。

・Type-A端子が1つ
・Type-c端子が2つ(Thunderbolt4)
・HDMI
・3.5mmオーディオジャック

SDカードスロットがないので、一眼レフカメラで撮影したものを取り込むには変換コネクタが必須です。

マウスとキーボード、カメラ、マイク・・・などをUSB接続しようするならUSB拡張ハブは必須です。

筆者もType-cの拡張ハブを使用して色々な周辺機器を接続しています。

bluetoothで接続すればいい話なんですけどね。

まとめ【とにかくコスパ最高で高性能!】

いかがだったでしょうか。

ブロガーとして愛用しているノートPCの紹介でした。

プライベート用途から仕事まで幅広い用途で使用しているので、万人向けのノートPCであることがわかっていただけたと思います。

とにかくコスパ最高で高性能なDell inspiron 13 5310のレビューでした。

  • 【Dell inspiron 13 5310 レビュー】おしゃれなWindows PCが欲しいならこれを買え!快適にブログ執筆とプログラミングができるスペックで10万円!【大学生向け最強コスパPC】 はコメントを受け付けていません
  • エンジニア, ガジェット, 商品紹介

関連記事

コメントは利用できません。

【カツサプ レビュー】マラソン向けサプリの飲み方と効果を徹底解説!持久力向上?口コミも紹介!【登山でも使える?】

フルマラソンやトレランなどの持久系スポーツでは、レース前やレース中にサプリメントの摂取する方が非常に多いと思います。 目的はそれぞれ…

月間10万PV越えのランニングブロガーが愛用!便利なランニング用品とガジェットを紹介・レビュー!【マラソンとトレランを両立するアイテム】

「走る」という単純なことですが、それを高めるためには上質なアイテムが必要になってきます。 ランニングシューズやウェア、GPSウォッチ…

202210/26

月間10万PV突破のスポーツブロガーの愛用品・ブログ運営環境を徹底紹介・レビュー!【副業ブロガーのおすすめ】

最近は副業をする人が非常に多くなっています。 このご時世で「副業をしない人はやばい」と言われるほどです。 しかし、副業と言って…

【ワイヤレスヘッドホン EdifireW820NB レビュー(白色もある!)】Airpodsレベルのノイキャンで安い!コスパ、音質(Hi-Res)、ノイキャンすべてが高レベル!【外でも家でも使えるヘッドホン】

アクティブノイズキャンセリング付きのヘッドホンは持っていますか? 最近はワイヤレスイヤホンを誰もが持っている時代ですが、ヘッドホンを…

【ANDOレビュー】トレランのおすすめ補給食を徹底紹介!美味しくて飲みやすいエネルギー補給!

トレランの補給食には色々タイプがあります。 ジェルタイプ、ゼリータイプ、固形タイプなど。 それぞれにメリットとデメリットがあり…

ページ上部へ戻る